バッテリー

お盆休みに家族旅行。

二日目の朝、エンジンが調子悪い。。。。

なんかアイドリングが安定せず

ミスファイヤーでエンジンストップ!

アクセルを踏んで回転を上げておけば止まることはないのだけど

信号待ちで、ストン。。。

しばらく走っていたら問題はなくなった。

とりあえず遊び優先でナガシマスパーランドへGO!!

帰りにオートバックスでバッテリーを測定して貰った。

結果→異状なし!

まあ、測定した時には調子も復活してたしね。

液がすくなかったので、補充液だけ購入。

最近はめっきり車も乗らなくなり、へたすると2ヵ月に1度。。。

そりゃーバッテリーも弱くなるさー

 

ってことで乗らないときはバッテリーを外そう。

いちいち工具を出すのは面倒なので

切るスイッチを購入。

あっ間違えた、キルスイッチを購入

 

img_20180818_145252-480x640

AMAZONさんで\580-なり。

Prime会員なので送料も無料^^

 

img_20180819_193946-480x640

早速取り付けてみました。

取付は簡単で2~3分あればOK!

 

これで様子を見てみることにする。

1件のコメント

  1. 再度エンスト現象が起きたため
    一度バッテリーを充電してみることにした。
    充電器は大自工業株式会社のSC-1200というものを購入
    Amazonで4,769円でした。
    Prime会員なので送料も無料。

    マンション住まいなので
    バッテリーは車からはずして自宅で充電しました。
    充電率が90%からなかなか変わらず、、、結構時間かかったみたいですが
    充電したまま寝てしまい、起きたらFULL充電になっていました。

    マンション住まいはこういうのめんどくさいですよね。
    もちろんバッテリーを外している間は走行不能。
    僕は3段ピット式の一番下なので、駐車状態で取り外しが必須。
    ほかの人とかぶると気まずいので、ちゃちゃっとやります。
    ちなみに僕の車で必要なのは10mmと13mmのスパナのみです。

    バッテリーはけっこう重量がありRV車だと腰にくる高さなのですが
    僕が使っているやつはとってがついていたので持ち上げやすかったです。
    (いまどき当たり前なのでしょうか)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です